初心な感じで風俗を満喫

出張の度に風俗に行くんです

出張が大好きなのは、その都度風俗で遊べるからです。出張も仕事ですけど、でも開放感があるのも事実じゃないですか。普段の仕事とは違う気持ちになれるのは、場所も違うし宿泊することになれば違う街を満喫したりも出来ますしね。それに仕事はあくまでもチェックインするまでで、ホテルにいる間も仕事を強いられるわけじゃないんです。むしろ夜は自由時間になるので、そこで風俗まで行って遊ぶんですよ。風俗街がない場合にはデリヘルでもいいので、選択肢はあるってことです。最近ではまさにそのデリヘルが多いですね。派遣と言う業態のおかげで好きなように楽しめるじゃないですか。ホテルまで来てくれて、それで抜いてもらってバイバイする。これだけ気軽に遊べるので、デリヘルは割とよくお世話になりますし、お店に行って待合室で待つのもそれはそれで嫌いじゃないんですよ。特別な時間を味わっているかのような気持ちを味わうことが出来るのもある意味では非日常です。

偶然ではなく、ピンサロが最高です

たまたまじゃないんです。常に風俗ではピンサロのお世話になっていますけど、それだけ楽しいからこそでもあるんですよね。あれだけ楽しい時間を過ごせるのも、ピンサロだからこその部分はありますよね。個室じゃないんです。風俗では個室が当たり前だと思っていた自分にとって、初めてピンサロで遊んだ時の衝撃は今でも覚えています。だって他の人だって見えちゃうじゃないですか(笑)あれは本当に衝撃そのものですよ。しかも安いんです。他の人が見えるってことは、他の人から見られるってことかもしれないので好みが分かれる部分かもしれないんですけど、個人的にはかなり気に入っていますので、風俗で遊ぶのであればピンサロがいいのかなって気持ちになりますよね。だって他人の絡みを見ること、日常生活の中では有り得ないじゃないですか(笑)その有り得えない光景がピンサロでは特におかしなことではない…そう考えたらやっぱりピンサロって凄い風俗だなって。