初心な感じで風俗を満喫

体勢へのこだわりがあるとは

この前足を運んだのはEという風俗店。そこそこ評判の良いお店なので、前から気になっていたんですよね。その日は残業もなく早めに仕事が終わったのもあって、ちょっと寄ってみようって思ったんです。かなり早い時間だったのもあってまだ並びは出来ていませんでしたね。だからいろんな風俗嬢を選べる状態だったんですけど、フロントにテクニシャンは誰なのか聞いて、お勧めだと言われたO嬢にしてみました。彼女、確かに写真からサド気質のようなものが見えましたね。これは期待出来るんじゃないか。そんな気持ちで彼女に奉仕してもらったんですけど、確かに彼女はとても上手な風俗嬢でしたね。それに、上手だからこそのこだわりと言うか、体勢に対してとてもこだわりがあったんです。こちらをどういった体勢にするのか。自分がどんな体勢になるのか。こういったことって見逃されがちですけど、自分なりのスタイルを持っているってことですよね。だから最高でしたよ。

レベルを考えると自ずと…

レベルの高い風俗嬢と楽しみたいという欲求は、男であれば誰もが持っていることだと思うんですよね。遊ぶならレベルの高い風俗嬢にした方が良い満足度の問題とか、コストパフォーマンスというか。自分ももちろんその気持ちを持っていますが、レベルを考えるとデリヘルなのかなとは思いますね。お店の風俗も悪くはないんですよ。ただ、デリヘルって物凄い多いじゃないですか。デリヘルだけが増え続けているような状況になっていますので、競争原理という点ではやっぱりデリヘルなのかなって思うんですよ。デリヘルは派遣可能地域が被ればそれだけで「競合」です。つまりはお店だって本来は競合相手なんですよね。料金、女の子の質。これらによって生き残れるのかどうかが決まるとあって、デリヘルはレベルが高いかなと。使い勝手、つまりはハード面ばかりがクローズアップされるデリヘルですけど、実際には女の子のレベル。つまりはソフト面も決して悪くはないんですよ。